格安バスの魅力を考えよう【時間を有効に使える】

意外と便利

旅行者

メリット色々

長距離を移動するとき、どんな同手段が最適なのかは人によって異なります。もちろん出発場所と目的地の組み合わせによっても最適解は変わってきます。スピード重視なら飛行機が一番ですが、空港からの移動時間を考えると新幹線のほうが楽ということは珍しくありません。長距離バスは安いけどいろいろと不便なのでお金の無い学生向けと言われていました。ですが最近になって格安バスのメリットが見直されてきました。例えば格安バスは飛行機や新幹線に比べ移動時間が長いのは事実です。ですがその間座っていられますし、荷物を気にする必要がありません。大きなものはトラックの下に入っているので盗難の心配が無いからです。また新幹線の様に座席に座れないということも100パーセントあり得ません。格安バスの座席が窮屈であるというのは否定できませんが、グリーン車やビジネスクラスに乗らない限り新幹線や飛行機とそれほどの差があるわけでもありません。逆に格安バスならではのメリットは何でしょうか。費用が安いのは言うまでもありませんが、ターミナル駅からターミナル駅など便利な場所に異動するため前後の移動がとても楽です。高速道路を長時間通行するときはサービスエリアなどでの休憩をはさむので、現地のお土産を見たり買い食いしたりする楽しみもついてきます。始発より早く目的地に到着する便もあるので、1日を最大限に使いたい場合はかなりの時間の節約にもなります。こうしたことからお金に余裕があっても格安バスを選ぶ人も少なくありません。

Copyright© 2018 格安バスの魅力を考えよう【時間を有効に使える】 All Rights Reserved.