格安バスの魅力を考えよう【時間を有効に使える】

交通費を節約

ウーマン

割引制度もある

遠隔地への旅行や出張での交通手段として格安バスが人気です。確かに新幹線の方が移動時間としては速いですが、格安バスは料金がはるかに安いのです。例えば、東京〜大阪へ新幹線で移動するとなると1万円前後の費用がかかってしまいます。往復であるとその倍です。ところが、格安バスを利用すると東京〜大阪間で最も安いバス会社を利用すると2000円程度で移動をできてしまうのです。往復しても新幹線の片道以下の料金となるのです。これで、大幅に交通費を節約することができますので余ったお金は旅行であれば、その分お土産もたくさん購入することができます。節約のためにも格安バスは最適です。そもそもなぜバスは料金が安く設定されているのか、特に観光バスやツアーバスと呼ばれるバスは高速バスよりも料金が格段に安くなります。その理由は、バス会社が予約人数に合わせて用意するバスの大きさを変えているからです。例えば、40人乗りのバスであるにも関わらず乗車人数が3人しかいないとなるとその路線は赤字になってしまいます。それが、東京〜大阪区間で予約人数が5人であれば、40人乗りのバスではなくワゴンタイプのバスをバス会社は準備するのです。予約人数に合わせてバスの大きさを変えるので、コストを抑えることができるため格安バスなのです。また、予約をする際ですが窓口や電話ではなくWEBで申込みをすると、WEBだと人件費がかからない分割引となったり、往復で購入するとさらに割引になる制度もあります。

Copyright© 2018 格安バスの魅力を考えよう【時間を有効に使える】 All Rights Reserved.